« 3度目 | トップページ | 休みの日は、、、 »

ご無沙汰

なんとなく、すごく忙しくて放置してたら、2ヶ月以上もあいていました(汗)
その間、新学期を迎えたり、気がつけばうなるくんは5度も胃腸炎にかかったりと、なんだかんだと忙しくしていました。

昨日は静岡の『ゆらら』という温水のプール(ジャグジーあり)にでかけてきました。
ここは、フロントで売ってるスイムパンツを買って使えば、赤ちゃんも入れます(それが決め手でした)
今年初のプールとなる我が家のかっぱさんたちは大喜び♪

あんよちゃんは、、当然でしょうね、、もう水面にでてくるのを捕まえるのは一苦労するくらい、泳いだりもぐったり(笑)

うなるくんは?というと、パトカー仕立ての浮き輪(抜けないように座れるようになってるタイプの浮き輪)に乗せると、怖がる事も無く、満面の笑み。
きっとカッパだ(笑)

かっぱねーさんによって水しぶきを顔中にかけられても笑っておりました。


1時間くらい遊んでかえったのですが、、、
意外にも、うなる君の方が帰りたくなかったらしく、きーきー怒ってエビぞりになって抵抗していました(笑)


そして、、、帰宅後、、、あんよちゃんがぼそっとひとこと。

『なんか、耳が痛い』

!!!!!!

いやーーーーーーーーーーーなこというやん(汗)

悩んだ末、今日朝、出勤を遅らせてもらって耳鼻科にgo!

前日からのシュミレーションで耳にカメラを入れたとこまではよかったのです。
ものすごい耳あかのため、鼓膜が見えないので、掃除することになったら、、想定外の展開にあんよちゃんが
暴れた(汗)

普段優しい先生(関西人)に
『来年小学校いくんやろ?』と言われるも、

『いやだーーーーー!!!!』とわめきだして、数人で押さえ込もうとしても暴れるので、

『もう、ええ。今日は帰って。今度は父親に連れてもらって』とばっさりと切られて、終了。

見てもらえなかったのに、お金は支払う(でも500円だけど)という結果ですよ。
もうね、、、、複雑な思いでいっぱいでした。

まず、先生の『来年小学生になるのに〜』発言。

親としてはぐざっと来た(涙)
正直、私は、小学生になるとそんなにハードルが上がるの?と思ったのが先でした。
その次に、皆大人しくできるのに(あくまでも想像)、あんよちゃんはなぜできないのか?

さらにその次に、、さすがあんよちゃん。暴れるよね、当然の結果やわ。 と。


結局、短時間でいろいろ考えた末、園に戻るまでの10分間、車でぐちぐち怒りました(苦笑)

小学生になるからって急にあれもこれも出来ないといけないとは思わないけど、どこかで自覚をもたせないといけない、どこまで締めないといけないとおもったので、あえて少々追い込みました。

もちろん、あんよちゃんはずーっと泣いてましたけど。

で,登園後、職場に向かう車で、、、
どうにもこうにもやりきれずに、私が泣いた(苦笑)
久々にやりきれない気持ちになりました。

どうしたらいいんかなぁ。と。
私としては、なんでもかんでも、小学生になるまでに出来ないといけないと思っていないので、
少しずつ出来るようにもっていく&自覚をもってもらいたい、と思ってるんです。

でも世の中はそうではないんですよねぇ。
だからといって私がそれにのまれてはいけない、んだけど、どうすべきなのだろうか?

ほかの子は○○できるのに、どうしてあなたはできないの?とかって、絶対言いたくないのにね。。

職場でママさん達にもこの話を聞いてもらい、、考えてました。

なぜこんなにやりきれないのか?

で、やっぱ、赤の他人に、あんよちゃんを卑下された(大げさですけど)のが、、やりきれないのだと。
あんたに、あんよちゃんの何がわかるんじゃーーーーと、急に逆ギレ状態になりました(笑)

で、お迎え時&寝る前に、あんよちゃんには、今日ねちねち怒った事を誤り、

『きっとがんばれるから、みんなにあんよちゃんがこんなにがんばれるんだって見せてほしいな。
きっと出来ると思うから、ちょっとがんばってる?』と

お願いしました。

『うん、わかったよ」と即答してましたけど(笑)

この対処でいいのかどうか、私自身?ですが、あさって父ちゃんとの耳鼻科をがんばってほしいものです。

ちなみに耳はその後痛みもないそうです。

がんばれ!あんよちゃん!!

|

« 3度目 | トップページ | 休みの日は、、、 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3度目 | トップページ | 休みの日は、、、 »